ハゲ対策|ハゲ回復の秘訣はズバリこれ!脱毛原因をストップ!

これが究極の<ハゲ対策>

とにかく6ヶ月続けてください!

あなたの髪の毛が甦る!?

これが究極の<ハゲ対策>です!

抜け毛の原因『男性ホルモン』の働きを抑制すれば、髪の毛は生えるのか!?

男性の抜け毛の原因である悪玉男性ホルモンのDHT(ジヒドロテステステロン)の働きを抑制できれば、髪の毛が抜けにくくなります。

さらには、

DHTの生成を防御できれば!つまり、DHTが作られなければ!?
当然、DHTが原因で抜ける髪の毛は抜けません!

では、

DHTが原因ではない「抜け毛」はどうなの?

女性の抜け毛や、ストレス、血行不良が原因の「抜け毛」にも利くの?

残念ながら、効果ありません。

しかし、

全ての「抜け毛」の原因が「FGF-5」という脱毛指令因子にあることを知っていましたか?

女性や、ストレス、血行不良、もちろん男性型脱毛症の場合にも、最終的には、FGF-5を刺激して脱毛するのです。

ということは

FGF-5の働きを抑制できれば、抜け毛はストップします!

そんなことできるのか?

出来るんです!

『FGF-5』の働きを抑制する『FGF-5S』が全ての脱毛をストップするんです!

・男性の脱毛原因に多いDHT(ジヒドロテステステロン)が作られなくなれば。
・男性はもちろん、女性の抜け毛、血行不良・ストレスが原因の抜け毛の原因『FGF-5』を『FGF-5S』が抑制すれば!

もちろん!

これで、抜け毛が止まります!

では、これで髪の毛は生えるのか?

アナタの『ハゲ対策』が、

抜け毛を止めて、「ハゲないようにする。」ことにあれば、これで十分です。

あなたのハゲ対策が

「薄毛からの改善」であれば、これだけでは足りません!

ハゲ対策には、「抜け毛抑止力」だけでは弱いのです!

抜け毛が止まっても、薄毛から改善するとは限りません。

抜け毛が止まっても、髪の毛が生えるまでには時間がかかるのです。

それなら、

そこに発毛効果が加わればどうでしょうか?

「抜け毛をストップ」して、「発毛を促進する」。

コレなら、髪の毛は早く生えます。

やはり、

ハゲ対策には、「抜け毛抑止力」と「発毛効果」のWの効果がないと『ハゲ対策』とは言えないでしょう。

でも、

そんな凄いことが出来るの??

出来るんです!

これを使えば!

アメリカの公的機関であるFDAが発毛効果を認めた「ミノキシジル」を使用すれば薄毛を改善できる可能性が高まります。

日本では「リアップ」の商品名で販売されています。「唯一の発毛剤!」なんて宣伝もしていますよね。

 

リアップとプロペシアを併用すると・・・!?

 

これまで、販売されている育毛剤は、「抜け毛予防」か「発毛促進」か、どちらかでした

しかし、それでは、発毛までに時間がかかるばかりか、発毛を実感できない人もいました。

これでは、高い買い物をしても納得できませんよね?

しかし、

リアップは「発毛剤」として販売されています。

ミノキシジルの血管拡張作用の働きで血流が増えます。髪の栄養素は肝臓で作られて、血液によって毛根まで運ばれるので髪の成長を促します。

また、プロペシアと併用することで、より高い発毛効果を得ることができます。

「えっ?知らなかった!」

プロペシアは薄毛(AGA)の原因であるDHT(ジヒドロテステステロン)を作らせないように働くので、抜け毛が止まり、薄毛の進行も食い止めることができます。

ミノキシジルの発毛効果とプロペシアの抜け毛抑止、薄毛の進行抑止効果の相乗効果で、より高い発毛効果を発揮するのですね。

プロペシアは医薬品なので医師の処方が必要です。

一般皮膚科でも処方していますし、AGA治療の専門クリニックでも安く処方しています。

個人輸入代行業者を通じて購入する方もいるようですが、お薦めできません。医薬品ですので、副作用の可能性は否定できません。安い海外製のものが正規品であるかを確かめる術はありませんし、副作用が出ないように医師の指導を受けることもできません。

このようなデメリットを負ってまで信頼性の低い海外製を安いという理由だけで選択する必然性がありません。お近くの皮膚科やAGAクリニックで処方してもうらうようにしましょうね。